お客様インタビュー

姫路市千代田町 F様

Q.新築をしようと思った経緯を教えてください。
姫路市西新在家 D様 1994年か95年に某業者さんで前を建てたんですけど
化学物質のにおいにすごく敏感で。臭くて最初は無理だったんです。
くしゃみも出てました。
なので、最初の時は、玄関開けて座っていました。
花粉症もアレルギーもあるんです。
でも、去年も今年も乗り切れました。
家の中にいるかぎりは大丈夫みたいです。

最初はリフォームの話をしていたんです。
接着剤がはがれて来てて、
特に日差しがきついところはめくれてきている。
丁度10年くらいたってたし、リフォームの時期なのかなと...。
某業者さんさんからも手紙がきてたりしていたので
「どうしようかなあ」と言ってたら、
たまたまHPみて、どうせなら化学物質を使わないリフォームがいいなと思って
話ししに行ったのがきっかけです。
Q.アルファ工房をお知りになったきっかけは何でしたか?
ホームページで検索して知りました。
某業者さんのような家だったら、
あっちこっちからリフォームは出来ないと言われたんですが
アルファ工房さんは出来るって言って、プランを持ってこられた。
そしたら、この人(奥さん)が思い切って新築でやり替えたら?
っていう話になってそういう方向で話が進んで、
1年くらいかけて引っ越ししました。
Q.どのように住宅会社を探されましたか?
一応色々話はしたんだけど、「某業者さんで建てた」というと、
その会社がリフォームの話自体に加わってこないんです。
新築どうですか?という提案はあるけど...。
どんな家ですか?っていう話になって、「某業者さんで建てた」というと
出来ませんと言われる。
パネル工法なんですよね。間取りを全面的にかえるのはむずかしい。

色んな展示場にも行ってみたけど...。
ある業者は、私が設計した家ですって言うチラシをくれたんです。
簡単な地図を頼りに行ってみたら何もないんです。
普通やったらだれか係員がいたりするんだけど誰もいない。
しかも鍵が閉まっている。なので、帰ろうと...。
後でその業者からハガキが来たんですけど結局その業者はやめました。
Q.そして、アルファ工房に決めたのは、どんな理由からですか?
姫路市西新在家 D様 リフォームの話を持ってこられたのは
アルファ工房さんくらいだった。
何件かまわったけども。
結局、なかなか、うまいこと進まなかったので。
例えば木にすごくこだわっていて、木を主体にしている
ハウスメーカさんは多いけど、
外材を使っているところが多いんですね。
無添加住宅さんだって、外材を使ってるんですよね。
やっぱり昔の家っていうのは日本の気候に適してたっていいますし、
夏はすずしい。

話しをしてて、けっこう私がズケズケと言いました。
某業者さんに不信感を持ってたので、信頼できるかどうかがポイントだったんです。
だから割とズケズケ言ったと思うんですけど
それに誠実に答えてくださった。
最初のプランは洋館的なものを持ってこられたんですけど
最初のドアも洋間のドアだったんですけど、最終段階で引き戸にしてもらいました。
ここまでやったらアルファ工房さんも怒ってしまうんじゃない?
っていうくらい注文を出したんですよ。
それでも、何回も何回も話して妥協せずに。
大手のメーカさんだったら基本の形があって
出来ない事が結構出てくるんです。
むしろ出来ない事の方が多いんですよね。
パズルみたいに組み合わせるだけなんで。
そういう意味で言ったら「出来ません」って言う事があまりなかった。

この家を建てる4?5年前に秋田さんの講演があって話をきいていたんです。
それで、「無添加住宅」っていう言葉は覚えてた。
それで、探したら姫路にもあるということで電話して尋ねて行きました。
その時は旦那のあいさつで、設計をやっている者と一度家に行きますと。
それで、来てもらったという形ですね。
Q.前の工事担当者さんはどうでしたか?
前の工事の人は、トイレ入って上向いたら半分くらいで木が切れてる。
電話したらあわてて木を持ってきました。
なんでこうなったんか?というと、木が無かったって言うんです。
ちょっと考えられないというか...。
システムキッチンの乾燥機の蓋もズレてるし、奥に入った時に穴がみえる。
それをずっと言ってたら、
「ずらして穴を隠したらいいじゃないですか」って言うんです。
そんなのが色々ありました。
大工さんも昔の大工さんと違ってプライド無くなったのかなと...。
Q.アルファ工房さんの工事担当者、職人さんの印象はどうでしたか?
アルファ工房さんは、打ち合わせを何回もしますね。
建ててる期間にたまたまTVで秋田県の十和田石の話をきいたんですよ。
十和田石をお風呂に入れると、冬とかでも全然冷たくないみたいなんですね。
それを取り入れたいという事を提案したら、入れてくれたんです。
タイル職人の人たちも扱ったことがないから、緊張するけど
ワクワクするって言っておられました。
職人さんなりに緊張されてました。
途中で無理もきいてくれたのがすごく嬉しかったです。
自分のところの仕様の物がなかったら「無理!」っていうのではなくて
出来る事は可能な限りしてくれる。それが嬉しかったですね。
Q.思い通りの家づくりができましたか?
かなり思い通りの家になった。
犬を飼っているんですが、犬の上の棚壁を
塗る前に作ってもらったらよかったです。
2階の本箱や棚の話も、自分が気がつかなかった。
お風呂にカワックを入れているけど、
そこに干すところがあればよかったなと。
電気のコンセントの位置も深く考えないといけないなと...。
住んだ後で思う事がありましたね。生活しながらね。
でも、基本的にはいいなと。

家は冬は少し寒いけども。結露はないし。暖房しても大丈夫。
夏は結構エアコンを遅くまで入れなくてもいいようになった。
6月いっぱいは大丈夫。
前やったら締めきってるから余計に暑かったんだけど...。
Q.最後にアルファ工房へメッセージや期待されることをお願いいたします。
何回かもう私たちは建てる事が無いだろうけど
実は、うちの家にたまたま来た人で
リフォームを考えている人がいるんですよ。
この家どこで建てたったんですか?っていわれたので
一応会社名とかを言っておきました。
また電話が入るかもしれないし入らないかもしれないけど。
わりと無茶な相談でも出来ることはできると言ってくれると
言っておきましたから。

客が客呼ぶみたいな感じで連絡がはいるかもしれんけど。
これからもこういう風にして、一つ一つ建てながら
色々多少の苦情もききながら改善していって...
何でもそうだけど、取引って信頼関係ですから...。
やっぱり誠実にこれからも対応していってほしいです。