お住まい拝見レポート

自然と趣味を楽しむ家

自然と趣味を楽しむ家

漆喰の壁に反射するランプの明かりや薪ストーブの火の明かりを楽しむため、あえて窓を少なくした。
スピーカーから流れるジャズの音色を広げるためにもカラマツのフローリングは斜め貼りに。
人が歩くことで艶が出て新築時には出ない風合いになっている。


自然と趣味を楽しむ家

テーブル&ベンチはウッドデッキの余材を利用。よく仲間とBBQ宴会を開催するとか。


自然と趣味を楽しむ家

出窓のカウンターは大工さんが「余っているから」と持ってきてくれた板を磨いて使用。


自然と趣味を楽しむ家

キッチンの窓は額縁の役割を。庭の風景が絵画のように切り取られ、いつ見ても美しい。


自然と趣味を楽しむ家

トイレの壁は薄墨桜色を漆喰で表現。お客様の目の前で色を調合し理想通りの仕上がりに。


自然と趣味を楽しむ家

2階のロフトはお客様や離れて暮らすお子様の趣味の作品を飾るギャラリースペースに。


Q.家づくりの要望・こだわりは?

A.A3用紙いっぱいに要望を書き連ねました。
床は斜めに張り、壁は漆喰など具体的な事から音楽がよく伝わる家など抽象的なことまで。
1年以上じっくり練り、全てを叶えるプランができました。


Q.完成した家の特徴は?

A.年を重ねるほどこの家は美しくなっています。
カウンターに年輪が浮き出てきた、木が飴色に変化したなど10年以上経た今でも新たな発見があり、
自然素材ならではの成長を楽しんでいます。